代表者ごあいさつ

テーブル・上半身「海外在住の皆さまの手続き代行オフィス」のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

 

 兵庫県宝塚市行政書士・社会保険労務士事務所を運営しています所長の永井弘行です。当事務所は大阪から約35分、神戸から約30分の兵庫県南東部にあります。

 行政書士・社会保険労務士が、海外在住のみなさまの「日本国内の各種手続き」を代行します。

  

 当事務所は、最寄りの年金事務所まで約20分の立地です。お客様からのお問合せの多いときには、月に数回、年金事務所を訪問して、年金の申請に必要な確認や、年金手続きをはじめ各種の手続きを行っております。

 

 当事務所では以前、「海外から日本に一時帰国して、年金手続きをする方がいらっしゃる」という話を、何度か聞く機会がありました。

 日本の年金事務所での老齢年金の手続きは、長年日本に住んでいる人にとっても「手続きがめんどうだ」、「申請に必要な書類を集めるのに、時間がかかる」と感じる人が少なくありません。

 海外に長く住んでいる方にとってはなおさらだと思います。

 

 海外在住の方が日本で手続きを行うには、

 ・自分が日本に出向いて、手続きを行う。

 ・日本国内の家族や知人などの代理人に委任して、

  自分の代わりに手続きをしてもらう。

 このどちらかを選択することが多いと思います。

  

 当事務所が海外在住の方の年金手続き代行を始めるようになったのは、「海外に住む知人の手続きを手伝ってほしい」というご相談を受けたことがきっかけです。

 その方の手続きを終えたときに「海外には、手続き代行を必要としている人が多いと思います」という話を伺いました。

  

 当事務所は、海外にお住まいのみなさまに役立つサービスを提供することで、お客様に喜んでいただきたいと思っています。

  

 当事務所は、

 ・年金手続きの専門家である社会保険労務士として

 ・行政機関などへの各種手続きや書類作成を行う行政書士として

 海外にお住まいのみなさまに役立つサービスを提供することで、お客様に喜んでいただきたいと思っています。

 

 日本に一時帰国する手間や、手続きを代行できる人をさがす不便を感じることなく、「お客様が必要とされている手続き」を提供できる事務所であり続けたいと思います。  

  

 社会保険労務士、行政書士には法律で定められた守秘義務がございます。秘密厳守です。安心してご相談ください。

当事務所は「海外のお客様が必要とされている手続き代行サービス」を提供します

来客対応イメージ 日本を離れて外国に住んでいる方には、

 「日本国内の手続きをしたいけれど、すぐに日本に行くことは難しい」

 「だれかに手続きを頼みたいけれど、気軽に頼める人がすぐに見つからない」

 という問題があります。

  

 当事務所では、国家資格者の行政書士・社会保険労務士が、お客様の「委任状」にもとづいて、年金事務所や日本の行政機関での手続きを代行します。

  

 お客様は日本に出かけることなく、日本での手続きを進めることができます。手続きのためにわざわざ一時帰国したり、日本に出かけることは必要ありません。

 

 ・当事務所は「海外のお客様が必要とされている手続き代行サービス」を提供します。 

 ・「依頼して良かった」と思っていただけるサービスの創出に努力してまいります。

  

 お客様には、こうした当事務所の手続き代行サービスに、きっとご満足いただけることと思います。

 当事務所のサービスが、お客様のお役に立ちましたら幸いです。

▲このページのトップに戻る